1 .重量:各数に含まれる毛の量は厳密に規制されているので、それは生産する前に重量される

品質保証


2 .ブラッシング毛:我々は手動で1つの方向に不規則な毛を削除するには、それぞれの毛の先端を手配する必要があります。

3 .スレッド:カップに毛を入れて、穏やかに形から毛を作るためにカップを軽くたたいて

4 .成形:剛毛の形状を完璧にするために再び毛を仕上げる

5 .測定ブラシ:それぞれのブラシが同じサイズであることを保証するために、髪頭の幅と厚さを測ってください

6 .接着:髪を逆さまに頭に接着剤を注ぐ。より少ない接着剤はよく固まりません、そして、より多くはブラシ毛ディップ接着剤(無駄)を作ります。これは技術的な仕事です

7。パイププレス:ブラシパイプが平らなパイプであれば、機械によってプレスされなければならない